高知市 借金返済 法律事務所

高知市在住の人が借金や債務の相談するならココ!

借金返済の相談

自分1人だけではどうしようもないのが、借金返済・お金の問題です。
金額がどんどん多くなり、金利くらいしか返済できない。
借金返済の問題は、一人で悩んでいても解決は難しいものです。
高知市にお住まいの人も、まずネットの無料相談で、弁護士・司法書士に相談してみては?
いきなり事務所で直接相談するよりも、ネットの無料相談の方が、気後れなく相談できるかもしれません。
もちろん、高知市の方でもOKな法律事務所・法務事務所を紹介しています。
1人で悩まず、司法書士や弁護士に相談することが、借金問題解決への近道です。

高知市に住んでいる方が債務整理・借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

高知市の借金返済や多重債務解決の相談なら、コチラがお勧めです。
弁護士対応で、全国に対応している法律事務所です。
初期費用が無料だから、手持ちがなくても安心して相談できます。
料金の支払は、分割払いも可能。
相談料金はもちろん無料!
借金の取り立てをSTOPするのも可能。
自己破産、個人再生、過払い金、任意整理、など、借金や債務のことを相談することができます。
しかも、24時間365日、いつでも受け付けOKです。
フリーダイヤル(電話料金0円)で相談受付してくれるので、お金に困っている方も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、借金や債務の悩みが相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分にピッタリの方法で、どうしようもないほどの借金問題を解決していきます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から料金を精算できます。
任意整理でも、和解成功報酬や減額報酬などは一切取らないので、おトクに解決することが可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の人でも安心です。
まずは気軽に無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



街角相談所-法律-

街角相談所-法律-

高知市に住んでいる方が債務整理・借金の相談をするなら、まずこれもオススメです。
「借金解決診断シミュレーター」という名の、インターネットでできる借金解決のための診断ツール。
簡単な5つの質問に答えるだけで、借金を減らす方法や具体案、毎月返済する金額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな方にピッタリです。
しかも、匿名で、無料で使えます☆
キライ全国対応の法務事務所・法律事務所のサービスなので、高知市に住んでいる人も安心です。

◆特徴◆
  • たった5つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 月々の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 無料・匿名で利用できる!
  • 全国対応!
あなたの借金・債務の悩み、無料&匿名で診断・相談してみませんか?
借金解決診断シミュレーター
借金解決診断シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の相談・診断を。

高知市周辺の他の弁護士・司法書士の事務所を紹介

高知市には他にもいくつかの弁護士・司法書士の事務所があります。参考にしてください。


●高知法律事務所
高知県高知市本町五丁目2番15号
088-822-8311
http://nttbj.itp.ne.jp

●森裕之法律事務所
高知県高知市本町5丁目2-17高知本町ビル5階
088-820-6625
http://ocn.ne.jp

●高知県司法書士会総合相談センター
高知県高知市越前町2丁目6-25
088-825-3143
http://kochi0888253131.com

●勢田博之司法書士事務所
高知県高知市小津町8-12
088-823-5074
http://saimu-kochi-02.main.jp

●川添博法律事務所
高知県高知市升形1-19
088-872-2933
http://legal-findoffice.com

●フジソウ法律事務所
高知県高知市永国寺町2-2
088-855-5742
http://fujisouhouritujimusyo.jp

●フレンズ(司法書士法人)
高知県高知市越前町2丁目7-2フレンズビル4F
088-822-7233
http://friends-friends.jp

●野村司法書士事務所
高知県高知市瀬戸東町3丁目68
088-842-6221

●丸の内法律事務所
高知県高知市丸ノ内1丁目6-2丸の内タムラビル
088-824-1088

●森川廉法律事務所
高知県高知市升形2-15
088-823-4161

●深瀬司法書士事務所
高知県高知市本町5丁目2-19岩崎ビル2F
088-873-1162

●氏原瑞穂法律事務所
高知県高知市上町1丁目8-10
088-872-7736
http://legal-findoffice.com

●いけだ司法書士事務所
高知県高知市丸ノ内1丁目5-11ネオネスト丸の内103号
088-820-1080
http://ikesin.com

●岡林法律事務所(弁護士法人)高知支部
高知県高知市本町5丁目2-18
088-820-7667
http://okabayashi-lo.com

●エイド司法書士事務所
高知県高知市大川筋2丁目1-35中ノ橋ハイツ1F
088-803-9135
http://aid-office.com

●あおぞら(司法書士法人)
高知県高知市南久保1-16
088-880-3133
http://aozora-shihou-office.com

地元高知市の法律事務所や法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、直接相談よりも、ネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、心理的に相談しやすい方も多いのではないでしょうか。

多重債務や借金の返済に高知市で悩んでいる人

借金があまりにも大きくなってしまうと、自分だけで返すのは難しい状態に陥ってしまいます。
コチラでも借り、アチラでも借り、多重債務で借入金がどんどん増えていくと、もう利子を払うのでさえ難しい…。
1人で完済しようと思っても、どうにもならないことはどうにもなりません。
親などに頼れればいいのですが、もう結婚していて、旦那さんや奥さんには知られたくない、なんて状態なら、なおのこと大変でしょう。
そんな時はやはり、弁護士・司法書士に頼るしかないでしょう。
借金問題を解決するための知恵や計画を捻り出してくれるでしょう。
月々の返済金額を減額してもらい、長期で返済したり、過払金を返してもらって、返済金額を減らしてもらったり、などです。
どうしようもない、と思ったら、司法書士や弁護士に相談してみませんか。

高知市/債務整理は弁護士に依頼するのがいい?|借金返済

債務整理とは、借金の返金が大変になったときに借金をまとめて悩みから逃げられる法的な方法です。債務整理には、民事再生・過払い金・任意整理・自己破産の4種類のやり方があります。
任意整理は、裁判所を介さずに債権者・債務者が直に交渉し、利子や月々の支払いを縮減する方法です。これは、出資法・利息制限法の二種類の法律上の上限利息が違ってることから、大幅に減額できるわけです。話し合いは、個人でもすることができますが、普通なら弁護士さんに頼みます。熟練した弁護士なら頼んだ段階で問題から逃げられると言っても大袈裟ではありません。
民事再生は、今現在の状況を裁判所に認知してもらって、住宅ローン以外の借金を大幅に圧縮してもらう決め事です。この時も弁護士の方にお願いしたら申し立て迄行うことが出来るので、債務者の負担は軽減されます。
自己破産は、任意整理や民事再生でも返済できない多額な借金があるときに、地方裁判所に申し立てて借金を無いものとしてもらうルールです。このような際も弁護士の方に頼めば、手続きも快調に進み間違いがありません。
過払金は、本来であれば返す必要がないのに消費者金融に払い過ぎた金のことで、弁護士、司法書士に頼むのが一般的なのです。
こういうふうに、債務整理は貴方に適したやり方を選べば、借金に苦しんだ日常を脱して、人生の再出発をきることも出来ます。弁護士事務所によっては、借金や債務整理について無料相談を受けつけてる所も有りますから、まず、問い合わせをしてみたらどうでしょうか。

高知市|個人再生の依頼は弁護士か司法書士か/借金返済

個人再生を進める場合には、司法書士若しくは弁護士に依頼をする事が出来るのです。
先ず、司法書士に個人再生の手続きをお願いしたときは、書類作成代理人として手続きをしていただくことができるのです。
手続きを実施する場合に、専門的な書類を作成してから裁判所に出すことになりますが、この手続きを一任することが出来ますので、面倒臭い手続きを行う必要が無くなるのです。
しかし、司法書士の場合は、手続の代行処理は可能なのですけれども、代理人じゃ無いので裁判所に出向いた場合に本人の代わりに裁判官に返事をする事が出来ないのです。
手続きをしていく中で、裁判官からの質問を投げかけられる際、自分で回答しなければなりません。
一方、弁護士の場合だと、書類の代行手続だけでなくて、裁判所に行った際には本人にかわって受け答えを行っていただくことが出来ます。
弁護士は、個人再生を始めとする債務整理手続きに慣れている状況になるから、質問にも的確に返答する事が出来手続きがスムーズに実施できる様になってきます。
司法書士でも手続きを行う事は出来ますが、個人再生について面倒を感じること無く手続を実施したい時には、弁護士に頼んでおく方がホッとする事ができるでしょう。

関連するページ